11月 14

OKIのプリンタ後日談、不具合は仕様ということでうやむやに

すっかり書くのを忘れていたのです。
沖データのプリンタc841dnです。
替わりの定着器が到着したので、入れ替えてみるも改善せず。
用紙圧の設定を変えてみても駄目でした。

仕方がないのでまたサポートに電話すると、定着器ではなく本体の問題の可能性があるから他の機械を確認してほしいとのこと。
ショールームで確認させてもらうことになったのでショールームへ直接連絡すると、ショールームでは対応しないとの冷たい返事で確認は取りやめに。
改めてサポートから修理に向かうとのことで、後日別の人に来てもらうことになりました。

結局は現象は改善せず、保守作業車の事務所で使用していた同型機c811dnでも同様の問題を確認したとのことで、結論としては仕様ということになりました。
ビジネスモデル最高クラスのプリンタなのに、用紙の先端だけS字曲がるのは、品質という面でどうなのでしょうか。
デカーラがないので、全体がカールするのは仕方がないとしても、個人的には不具合です。

モデルとしては3年ほど前にリリースされているので、不具合は洗い出されていると思ったのですが、こういう現象があるなら公式サイトにちゃんと書いてほしかったです。
もちろん、ショールームで印刷確認した時に気が付くべきでしたが、そういう情報を出さなかった沖側にも問題はあると思います。

まぁ、印刷自体は満足いくのでやむなしとしますが、年賀状印刷の注文を受けようと考えていたので、用紙が曲がるのはまずくこの機械で印刷はできなさそうです。
ラミネータで直るかどうか試してないので、入手次第やっては見ますが…

ちなみに、代替機としてmicrolineの下位機種を持ってこられないか交渉しましたが無理でした。
電気食わないカラーレーザは沖しかないんですよね。
VINCIはホワイトトナーが魅力です。

2月 27

プリントライにポイント機能を実装

プリントライは私が運営する印刷屋です。
受注システムにポイント機能を実装しました。
以前にも一度仮で実装していたのですが、仕様に問題があることがわかり中断。
もう一度調整を行い実装、稼働となりました。
簡単に言えばアフィリエイト機能です。
コードの付いたリンクを張ってもらい、注文につながればポイントを発行します。
換金はできませんが、クオカードなどの金券に変えられるよう調整中です。

2月 14

プリントライの機能を追加

プリントライは印刷屋です。
私はプログラマだけど印刷屋でもあります。
プリントライのシステムはPoasと読んでいて自作のシステムです。
システムの貸し出しもやってますが、仲間内だけです。興味があれば連絡ください。

さて、入稿データの管理方法を調整しました。
通常、1ファイル1面で管理が基本になっていて、名刺では両面の場合は2ファイル用意する必要があります。
これまでは、バラバラに管理していたのですが、纏めて管理できるようになりました。
とはいえ、バラバラなのもいろいろ組み替えられるからというところから始まったのと、サムネイル画像を作るのに1ファイル1面でないとうまく画像化できないなどの理由もあったのですが。

とりあえず設計を頭の中で終えてコツコツを調整、動作も大体問題ないというところ(おいおい)で本番システムへ導入。
動作確認しながらテスト鯖で気が付かなかった部分の不具合などを微調整。
基本的な流れ場大丈夫そうなので、一旦完了ということにしました。

ちょっと気になっていることろでは、サムネイル画像を作るときに、画像を選べるようにしたらいいかもですね。

9月 20

プリントライの名刺オフセット価格を改定

印刷受注サイトプリントライでは、オフセット印刷の名刺を提供しています。
こちらは外注によって製作しており、この度、外注先の価格改定に伴い提供価格を改定しました。
数十円から数百円の変動が発生し、おおむね安くなりましたが、一部は高くなりました。
提供枚数は、600枚からに変更されています。
100枚からの提供も何とか実現したいのですが、納期が延びるのと、単価が跳ね上がるのは、残念ながら必至です。

8月 12

検索ワード順位が落ちた

印刷受注サイトプリントライでは、フリーソフトのInkscapeやGIMPでも簡単に入稿できますよ、というコンセプトで運営しています。
しかし、毎日注文があるわけでもなく、これだけでは食べていけません。
とはいえ、露出を上げるため独自でSEO的なことをやるわけですが、「Inkscape」でこれまで4位または5位を彷徨っていたのが、今気が付くと2ページ目まで落ちてしまいました。
これで、これまで以上に注文が減る可能性がありますね、とほほ。

5月 31

新しいアクセスポイント機器を導入

私はプリントライという印刷受注サイトを運営しているのですが、委託先の業者が工員の解雇を決定したため、製作が不可能になる事態となりました。
そこで、製造機器はそのまま使用できる状態で維持されることから、自分で製作を行うことになりました。
先日、試しに工程をなぞっていきましたが、ちょっとした操作をするために印刷機まで歩いていき、またパソコンの場所へ移動の繰り返しが多きことに気が付きました。
パソコンの位置を変更するにも、工場には無線LANが導入されていなかったので、ノートパソコンを持ち歩けるようにアクセスポイントを追加させてもらえることになりました。
いろいろ調べた結果選んだのが、NECのAterm WR8750Nです。
最低限ESSIDはないと困るのと、5GHz帯を使ったことがなかったのでこれに決定。

再安が7,000円なのを確認しつつ、結局は横浜ヨドバシで7800円チョイで購入。ポイントが10%つくので、すぐ手に入ることも考えて今朝購入、本日早速導入して快適な作業が可能になりました。
ちなみに回線速度を計測すると50Mを超える好成績。
作業用のPC2台とスマホ1台をつないでも、回線は安定していました。
めでたしめでたし。

11月 22

お試し印刷を開始しました

印刷受注サイト「プリントライ」でお試し印刷を開始しました。
簡単に言うと、お客様が用意したデータで出力見本をご提供するものです。

委託による印刷受注はなかなかうまくいきませんが、ぼちぼちとやってます。
SEOとかSEMとか色々勉強できることがあるので、続けていくだけでも意味はあるのではと思っています。

3月 05

プリントライにSSLを導入してみた

値段やサイトの使い安さ等いろいろ比べてみましたが、なんとなく気になったサイトで購入することにしました。
http://www.twsvc.com/
発行も簡単に終わり、設定もあっさり終わってプリントライで問題なく接続できるようになりました。でめたしでめたし。