7月 08

神奈川ゼロックス主催「販促物内製化セミナー」参加

2016年07月07日、神奈川ゼロックスでセミナーがありました。
セミナー的なものは申し込んだことがなかったのですが、営業さんからお誘いを受けていたので、物は試しにと受けてみることに。
朝一のセミナーに申し込んでいたのですが、参加者はおよそ40名ぐらいだったかと思います。
セミナーって何やるんだかって思っていたけど、パワポスライド見ながら話し聞くだけでした。
それなりに、ちょこちょこ新しい情報があったので収穫はありましたが。

あとは展示物の実演があったり、印刷する資材・成果物・後加工などを見せてもらいました。
ラミフリーというラミネートいらずの耐水性の紙?を推している感じでしたが、
サンプルを貰って家で水張りしてみたところ、角が割れて剥がれ始めてしまっていたのでどうしたものかと。
表面は耐水なようですが、やはり裁断部は紙を貼りあわせているようで、そのところが弱いようです。
お風呂ポスターとかいいかなと思ったのですが、残念です。
それに、1枚A4で100円近くするので、内製には良くても商品としてはちょっとむずかしい感じです。

成果物のアイデアはいろいろありましたが、結局は営業のやり方がわからないというか単にやってないというか。
注文を取る方法がわからないですね。
検索結果だのみだと、もう本当に心細いです。

1450GAという良いプリンタを持っているんで、ぜひぜひお声をお掛けください。

2月 13

XEROX DC1450GAの故障が多い

申し訳ございません。
納期通りにお納めできていません。

昨年末に導入した1450GAですが、どうも故障が多すぎます。
今週頭(2月8日)にシアントナーが供給されずまだらになるということで、トナーをセットする部品を入れ替えました。
今週末(2月12日)11時に内部異常を検知して稼働が停止、15時の予定を大幅に遅れて17時にエンジニア到着、18時に復旧を確認したものの、19時にシアンとマゼンタがまだらになって出力される不具合を確認。

12日出荷できなかったものは、13日に出荷すると連絡した後の不具合で、1週間の間に3日も故障、故障率としては最悪な確率です。
壊れない機械なんてないですし、そのための保守ですが、平日のモノ物なので仕方がない。

これからは故障の状況を書き残して行こうかなと。

10月 28

富士ゼロックス プロダクションプリンター DocuColor 1450 GA 搬入日決定

XEROXのプリンターの中でフラッグシップモデルとなる1450GAの搬入日が2015年11月05日に決定しました。
導入はほぼ確定していたのですが、諸般の事情を解決するのに少し時間がかかり、つい先日搬入日が確定しました。
印刷通販をプリントライで展開していますが、これまでc5000dで抱えていた問題を一気に解決するため、晩飯のおかずを1品抜く覚悟で導入を決定しました。
現在、月額あたりの利益の大半が、このプリンターのリース代と維持に消えることになりますが、出来ることも増えますし、質も段違いになること、見通しはそこまで暗くはないのでたぶん大丈夫でしょう。
木造の居住用アパートに無理やり設置しますので、搬入はジャッキアップ作業が必要でちょっとした費用が掛かります。

DocuColor 1450 GA