10月 18

FileZillaが3.14.1にアップデートしてた

FileZillaはフリーのFTPアプリケーションです。
2015年10月16日付で3.14.1にアップデートしていました。
更新内容はだいたいこんな感じ?知らんけど。

  • サードパーティー用にTLS用の暗号化フラグを追加、使用しない場合に警告を表示
  • サイトマネージャのブックマークで、同期ブラウジング機能の修正
  • インターフェースのレイアアウトとテーマの変更が同期する問題を修正
  • SFTPサーバーのエラーをログに追記できるように
  • SFTP転送でローカルを開けない場合はリトライを中止するように変更
  • PuTTYコンポーネントを更新

一応引用も載せときます。

New features:

For third-party builds, add configure flag to allow using system ciphers for FTP over TLS. Display a warning if an insecure cipher is negotiated as result of using system ciphers.

Bugfixes and minor changes:

Fixed loading of the directory comparison flag for bookmakrs in the Site Manager
Changing the interface layout and icon theme no longer results in an inconsistent UI state
Some SFTP servers send additional information on errors. This information is now shown in the message log
If the local file cannot be opened on SFTP transfers FileZilla no longer automatically retries
Updated SFTP components from PuTTY

1月 23

FileZillaのアップデートでまたつながらなくなる

FTPクライアントのFileZillaについてです。
3.10.0.2の通知が来たので更新しましたが、また接続できなくなりました。
FTPで繋げる際の暗号化設定が増えたのですが、これがうまく生きてない感じです。
3.10.0.1では問題なかったので、また戻すことにします。

最近この手の不具合が多発していますが、大丈夫なのでしょうか。
https://filezilla-project.org/

10月 30

FileZillaを3.9.0.6にアップデートすると使い物にならなくなる

FTPクライアントソフトFileZillaが3.9.0.6にアップデートしました。
起動時に通知されるので更新したのですが、その直後からFTPサーバから蹴られるようになってしまいました。
どうもSSL3.0がらみの更新が原因のようですが、対応方法がよくわかりません。

仕方がないので、3.9.0.5に戻して元に戻りましたが、本当にこれでいいのかよくわかりません。
いずれにしても、SFTPを利用していないので、SSLがらみの更新は保留ということでよさそうです。