「POAS」中規模アップデート予定

印刷注文管理システム「POAS」のアップデートを予定しています。
すでに改修は終わっており、最終テストの段階です。
主な更新内容は次のとおりです。

  • カートの状態を記録します(これまで:ユーザセッションのみの管理で管理側には見えない)
  • カートを帳票出力できるようになります(これまで:セッション管理のため不可)
  • 商品選択-入稿のフローを共通化します(これまで:商品から・ファイルからでフローが分かれている)
  • 校了が必須化されます(これまで:無視できる)
  • サイドバーの表示を調整します(これまで:最適さされていない)
  • 注文手続きの配送先・依頼主・配送方法・支払方法において、サイドバーにリアルタイムで表示を更新します(これまで:送信するまで確認できない)

新しい通販法の条件である注文前の一覧表示は当初より実装されておりますので変更はありません。
インボイス制度への対応は遅れておりますが、請求書コメント設定にて追記することで要件を満たすことができます。

CANON G5030 の調子が悪い

ビジネスインクジェットプリンタ、CANON G5030です。
購入から調子良く使っていたのですが、最近インクを補充してから、カラーヘッドでノズルのつまりが発生するようになってしまいました。
通常のクリーニング、強力クリーニングを行っても解消しなかったので、仕方がなくヘッドを交換しました。
これで問題は解消した…と思っていたのもつかの間、またノズルのつまりが発生するように。
補充したインクの品質に問題があったのかなぁ…
なお、インクはずっと純正のみを使用しています。
自分でヘッドを交換できるといっても、あまり頻繁に交換するのもコスパ悪いですね。

POAS最新バージョン浸透完了

印刷通販システム「POAS」において、稼動システム全てに最新版の反映を完了しました。
大きな更新に、件数管理の廃止やXSS脆弱性対策などがあります。
他はいつもの通り、細かい動作や不具合の修正などがあります。

今後の更新予定としては商品の設定があります。
価格設定が2階層になっているので1階層に変更する。
フィルタ設定が非常にわかりにくいので、1階層化と同時に絞り込みの設定も変更します。

オンデマンドプリンタ変更

去る2021年11月30日、オンデマンドプリンタを入れ替えました。富士ゼロックス 「DocuColor 1450GA」から、富士フィルム「ApeosPro C650」に変更となります。変更の理由は、旧機の老朽化による保守終了によるものです。系統が異なる機種で変更するので不安もありますが、保守の終わった機械をいつまでも使い続けるわけにも行きませんので。

 

搬出を待つDC1450GA。どこか寂しそうです。

ドナドナされていきます。さようならです。

厳重に養生されてAPC650がやってきました。

エンジニアによるセッティング中です。

完了しました。

翌日12月01日に色々調整を終え、さぁ2日より稼働するぞというところで色味がおかしいことに気づき使用を中止しました。どうやら設定テンプレートと論理プリンタの紐付けがうまく言っていないというか、よくわかっていなかったようで、都度ジョブに設定を適用させることで事なきを得ました。12月3日より本格稼働です。

余談:後ろの筋入り窓ガラスにヒビが入っていますが、2021年2月の地震によるものです。管理会社には連絡しましたが、生活には影響しないので放置されています。

PHPでSSLの情報を取得する

以前にも少し仕掛けていたのですが、PHPでSSLの情報を取得するクラスを作りました。
正確には、作りかけていたクラスをしっかりした形に直しました。
ベースとなっていたソケットを使用する方法に、エラー判定や新しいメソッドを追加したりした上で、
cURLを使用する方法を追加しました。
モードを切り替えることで、ソケットとcURLを使い分けられるわけですが、VPSでもレンサバでも、どっちも動くみたいなので、1つのクラスに両方を実装した意味があったのかどうかは謎です。

で、新しく用意したクラスを使ったツールは、「SSL情報取得」にて公開しました。
サーバー管理ツールに組み込んだり、結果をフックして通知させたり、API的に使えるようになるといいかもですね。
いい加減に、Let’s Encryptの更新漏れを見落とさないようにしないと…

POAS最新バージョン浸透完了

現在POASが稼働しているシステムですが、2021年08月20日付けのバージョンで更新しました。
これまで確認されていた多くの不具合を修正してありますが、新しく問題が出る可能性もあります。
大きな仕様変更はありません。

この更新の後から、価格設定の仕様に手を入れる予定です。

mineoのパケット放題plusを追加

 自分の形態はmineoのau回線です。
基本的に速度制限はONにしっぱなしなのですが、最近ちょくちょくと速度低下による問題が発生していました。
特にコード決済でアプリの認証が成功せず起動しない事が何度かあり、その場合は制限をOFFにして対応していました。
なお一番困ったのは、セブンアプリからPayPayを起動できないことでした。
PayPayアプリの直接起動は問題ないのですが、速度低下が原因なのか、連携できずに起動に失敗していたのです。

 用事が終わると制限をONに戻しているのですが、たまに忘れることがあります。
帰宅後には家のWi-Fiに切り替えているのですが、それを忘れたまま配信を流しっぱなしにしたり、しっかりと切り替えを確認してから配信を流していても、Wi-Fiの調子が悪くなるとキャリア回線に接続が切り替わってしまうので、うっかりパケットを使い切ってしまうことがありました。

 そこに登場したのがパケット放題plus
通常200kbpsのところを1.5Mbpsまで引き上げてくれるサービスです。
しかも今なら3ヶ月分が無料で、しっかりと試せるおまけ付き。
通常の200kbpsといっても、時間帯によっては半分程度しか出ないことがあり少々不安は残るのですが、上限が上がれば平均速度も上がるだろうと勝手に思って、このプランを追加してみることにしました。

 申し込んでから数分で開通案内が来たので、速度を計測。
96kbpsから1.4Mbpsまで上がっていました。
これで常時制限ONにしっぱなしできれば、うっかりパケットを消費してしまうこともなくなるのかな?

もしmineoと契約するなら、次のリンクを使ってね。
mineo