1月 04

Zabbix 始めました

複数の鯖を管理していると、管理が非常に面倒くさいです。 ちょっとしたことなら自作のツールでなんとかなるのですが、そのツールのメンテも面倒くさくなり、鯖が増えるにつれなんとかしなくてはと思っていました。

ということで、以前から気になっていたZabbixを始めることにしました。 NTT webarenaのVPSクラウドで一番安いプランを契約しまして、色々と弄り始めることにしました。

今回は初クラウドということで、いつもんおVPSと勝手が違います。 といってもクラウドにログインしてVPSを作ればあとは基本的に同じです。 ホスト名が固定されているので逆引きは使えないみたいですが。 とりあえずサポートがあるCentOS6.9で構築を初めます。 環境が違いすぎると新しいことに手間取る恐れがあるので、まずはwebminとCPANを入れました。

zabbix-serverとzabbix-agentの入れ方は他サイトに任せるとして、躓いたところを少し。 zabbix自体はすんなり入ったのですが、ブラウザでアクセスすると Internal Server Error となってしまいます。 どうやらApacheの2.2と2.4では設定ファイルの書き方が違うので、これを治す必要があるとのことでした。 Apacheを上げるより設定ファイルを書き換えたほうが速そうなので、そちらで対応。 次にPHPも5.3では古いみたいで、推奨は5.6だけど5.4を入れて無事に起動。 本当は推奨バージョンのほうがいいんでしょうけどね。

初期設定時に入力したはずですが、MYSQLのログインパスが保存されていなくて接続に失敗するなどがありましたが、とりあえず稼働できる状態にはなったようです。 言語を日本語に変更して、メニューを色々弄りつつこの日は作業を終えることにしました。