1月 15

POASにOGPを導入

印刷通販システムPOASにOGPを導入しました。
OGPとはOpen Graph Protocolの略ですが、要はHTMLのMETAタグに頼らず独自に設定したプロパティを参照してページの公開情報を設定するものです。

まぁ、独自規格の乱立ってやつです。

それはさておき、TwitterやFacebookでは、OGPを設定するといろいろうれしいことがあるので、POASにも導入しました。
先ずは商品のみですが、特に追加設定は必要なく、項目が適切に設定されていれば自動的に生成され、参照時に有効となります。

Twitterに限っては、TwitterCardという規格になりますが、申請が必要なので、各自で登録をお願いします。