自鯖LinuxにFTP機能をつける

基本的にGUI。
Webminがインストールされている前提です。

左のフレームより、サーバ>ProFTPD Server
インスコされていなければ「Click here」でインストール

Installing package(s) with command yum -y install proftpd ..

Loading "fastestmirror" plugin
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.oss.eznetsols.org
 * updates: ftp.oss.eznetsols.org
 * addons: ftp.hostrino.com
 * extras: ftp.oss.eznetsols.org
Setting up Install Process
Parsing package install arguments
No package proftpd available.
Nothing to do

.. install complete.

インスコ完了か・・・と思うとハマる。
よくよくみるとno package

しかたがないのでrpmを探しに出る
が、rpmは用意されていないので、
・・・なんだっけ?
インスコしたときは切羽詰まっててできたけど、
いまど忘れ。

思い出した。
http://dag.wieers.com/rpm/packages/proftpd/
ここでrpmを作って配布してくれているのでお借りする。

CentOS5なので、proftpd-1.3.1-1.el5.rf.i386.rpm でいいはず。

# rpm -ihv proftpd-1.3.1-1.el5.rf.i386.rpm
警告: proftpd-1.3.1-1.el5.rf.i386.rpm: ヘッダ V3 DSA signature: NOKEY, key ID 6b8d79e6
準備中...                ########################################### [100%]
   1:proftpd                ########################################### [100%]

なんか警告されいてるけどしらんぷり。
再度WebminでProFTPDを開くと、めでたく画面が表示されます。
ためしにサーバを起動すると問題なく起動

service proftpd start
proftpd を起動中:                                          [  OK  ]

後細かい設定は勢いで済ませた覚えてない・・・やばいな。

1 thought on “自鯖LinuxにFTP機能をつける

  1. ピンバック: ぺんラボ » Blog Archive » CentOS5.2にProFTPDをインストールする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です