CentOS リポジトリ

使い込んでいるとは家、まだまだ奥の深いLinux
yumに、パッケージのインストール先を追加してみる。
PHPで言うならばPEARやPECLみたいなもの。

検索すると以下のコマンドが紹介されている。

# wget http://dag.wieers.com/packages/rpmforge-release/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm

実行すると

–02:51:08– http://dag.wieers.com/packages/rpmforge-release/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
dag.wieers.com をDNSに問いあわせています… 62.213.193.164
dag.wieers.com|62.213.193.164|:80 に接続しています… 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています…
301 Moved Permanently
場所: http://dag.wieers.com/rpm/packages/rpmforge-release/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm [続く]
–02:51:09– http://dag.wieers.com/rpm/packages/rpmforge-release/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
dag.wieers.com:80 への接続を再利用します。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています… 302 Found
場所: http://rpmforge.sw.be/redhat/el5/en/i386/rpmforge/RPMS/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm [続く]
–02:51:09– http://rpmforge.sw.be/redhat/el5/en/i386/rpmforge/RPMS/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
rpmforge.sw.be をDNSに問いあわせています… 130.133.35.16, 88.198.65.175
rpmforge.sw.be|130.133.35.16|:80 に接続しています… 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています… 200 OK
長さ: 16698 (16K) [application/x-rpm]
Saving to: `rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm’

100%[=======================================>] 16,698 26.7K/s in 0.6s

02:51:11 (26.7 KB/s) – `rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm’ を保存しました [16698/16698]

ファイルが移動しているので、今後は以下のアドレスがいいだろう。

wget http://rpmforge.sw.be/redhat/el5/en/i386/rpmforge/RPMS/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm

次に、リポジトリのインストールを行う

# rpm -Uhv rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm

警告: rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm: ヘッダ V3 DSA signature: NOKEY, key ID 6b8d79e6
準備中… ########################################### [100%]
1:rpmforge-release ########################################### [100%]

う~ん、

参考にしたのはここ

http://centos.oss.sc/fundamentals/yum_rpmforge/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です