PHPのparse_ini_fileでハマる

parse_ini_fileは設定ファイルをパースしてくれる関数ですが、使い勝手が良いのか悪いのか。
文字列に「”」ダブルクオートを含む場合、そのままでは記述できません。
エスケープしてみたり、文字列をほかのもので囲んでみたりしたけど、希望するとおりにならない。
しかたなくphpのリファレンスを見ると、定数で逃げればいいとの事。
iniを動的に作成したりする場合は、

define( 'QUOTE', '"' );

必須ということですね。

こういうやり方が残っているとは、PHPもまだまだだなぁと思う今日この頃でした。
ちなみに、検索で調べた中で文字列自体を定数にしろという意見もありましたが、定数と変数の違いを理解していない人が多いのは残念です。
とはいえ、自分も定数に逃げている部分もあるので、大きいことはいえませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です