横浜商工会の新会員交流会で

横浜商工会に入りまして、新会員の交流会なるものが有りましたので参加してきました。
石川町の駅から中華街を横切って会場となるビルまでカンカン照りの中、大量の汗を流しつつ水分も補給し続け移動。
若干脱水気味だったので、ライチソルト(?)に鶴瓶のミネラル麦茶と、気持ち多めに水分を補給していたわけですが、いざ会場に入ると空調が低めで徐々に寒気が。
急激な外気温の変化にはとても打たれ弱いのです。

一部の講演は耐えたのですが、二部の交流会に入り体も限界。
下った腹を我慢しながら、挨拶と乾杯の音頭を手ぶらで眺めるも、間もなく便所にGO!
とりあえず腸を空っぽにして戻ってみたものの特にやる気も起きず、8階から港を眺めるだけでした。
下手に飲み食いなんてしたらリバースする恐れもありましたからね。
今思えば、うまそうな飯とビールでした。
体調が良ければ名刺交換なんてそっちのけで食いまくってたかもしれません。

結局は商工会の人と同じ数だけ、新会員の名刺を獲得しただけで、何をしに行ったのか全くわからない半日でした。
取りえず帰りには、妻に頼まれた萬珍樓のシュウマイを買って帰りました。
家についたらストレスで晩飯までダウン、晩飯を食べた後もまたダウン。

慣れないことはするもんじゃないなぁと。
これからもちょくちょくあるみたいだけど、行く意味あるのかなぁ…
夏場は避けたほうがいいのかな、どうすればいいんだろ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です