仕入サイトNETSEAの受注がまた取消に

仕入サイトNETSEA(ネッシー)についてです。
少し前にサプライヤーとして登録し、数点商品を登録して様子を見ていました。
先日に2回目の注文がありましたが、初回同様またもや取消しせざるを得ませんでした。

NETSEAでは、通常NETSEA内でのやりとりを前提としているので、
前回(初回)は入金催促メールへの返信がないため、やむなく取消という処分にしていました。

今回(2回目)も同様でしたが、とりあえず電話をかけてみたところ色々と怪しいことになっていたので記録しておきます。

応答したものが社名を名乗らなかったこと。
社名を確認すると、“不思議な間”があって「転送なもので」と不可解な回答をしたこと
モールでの注文についての問い合わせを伝えたところ“不思議な間があった”こと。
「担当者をわざと間違えて伝えた」らハイハイと話を進めようとしたこと。
訂正して「正しい担当者名を伝えた」ら、また“不思議な間”があって話を進めようとしたこと。
折り返し電話を求めたけど、電話番号も聞かずに電話を切られたこと。
※転送って番号通知有効なんでしたっけ?

まぁ、たまたま2回連続でおかしなバイヤーから注文があったのかもしれませんが、
入会から1か月目に初回の注文、さらに1か月後に注文と、等間隔で発注(まがい)があるのも引っかかります。

NETSEAには、受注確認メール(Thanksメール)が“送信されているか”、アカウントの紐づけがおかしくないのか、いたずら発注を把握しているかなどを確認したのに、メールを“受信したか”どうかは確認できないとずれた回答があったこと。
場の提供はするが、発注に関しては一切関与しない(ただし売り上げのマージンだけはしっかり貰うよ)こと。
要約すると、「シラネ」という内容だったこと。

たまたま2回ともおかしなバイヤーに引っかかった可能性もありますが、サクラ発注の可能性を否定できる内容の回答がなかったのは残念です。

Yahoo!ストアでは、問い合わせにわざわざ電話までしてきてくれて、画面見ながら手取り足取り教えてくれたおかげで、それなりに受注が伸びてきているのですが、NETSEAに関しては、DeNAから独立したというよりも捨てられた感が否めないのか、どうも信用におけない感じですね。

周りで使っている同業者がいなかったので、利用に当たり感想を求められていたのですが、今のところ利点はないとだけ伝えています。

まぁ、もう少し様子を見ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です