簡単にGoogleマップを表示する

久しぶりにお助けツールのサイトを更新しました。
住所の入力でGoogleマップを表示できるタグを生成します。
Googleマップ表示
他に、サイトのHTML5化を行いました。

Googleマップに限らず、地図を弄るのはいろいろと面白そうなのですが、
地図を見ても道に迷う方向音痴には向かないのかもしれません。

使い方は簡単です。
次のような画像タグを用意するだけです。
<img src="http://maps.google.co.jp/maps?q=住所">

パラメータ

次のようなパラメータが用意されています。

住所

住所を設定します。
例:q=横浜市緑区中山町323-12

ズーム(縮尺)

地図のズーム(縮尺)を設定します。
例:z=16
0~23で設定します。数値が大きいほど拡大します。

表示モード

地図の表示モードを設定します。
例:t=m

  • m:地図
  • k:航空写真
  • h:地図+航空写真
  • p:地形図

この方法は変更される可能性もありますので、ご利用の際にはご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です