ワイヤレスゲートから不正な請求を受ける

去る2012年10月に、ヨドバシカメラでWiMAX2か月無料の勧誘を受けました。
今使っているLet’s noteにWiAMXモジュールが載っていることと、普段使いのイーモバイルと電波の入りがどう違うか気になっていたのもあり、クレジットカード番号の登録で申し込むことにしました。
もちろん、何度も無料であることに念を押し、いつまでに解約を申し込めばいいのかまで確認済みです。

12月の中ごろに、解約の申し込みを完了しました。
これにともない、接続情報などを確認できるアカウントへはログインできなくなり、てっきり終わったものだと思っていました。
ところが、1月支払のクレジットに、あるはずのない請求が。
そう、ワイヤレスゲートから4,752円の請求です。
丁度年末年始をまたいだこともあり、明細の確認が遅れたこともあって、止めるには遅すぎました。
やむなく、ワイヤレスゲートに電話すると、あっさりとチャージバックするとのこと。
2か月無料ユーザからまず金を巻き上げておいて、文句言われたら戻すという手法なのかもしれませんね。
気が付かれなければそのまま頂戴してしまえということなのかも。
本当に全額戻されるのか、ちゃんと確認しておかないとだめですね。
タダより高いものはないという古の言葉は事実かもしれません。
くわばらくわばら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です