漫画・アニメの「非実在青少年」も対象に 東京都の青少年育成条例改正案

ITmediaの記事のタイトルをお借りしました。

twitterのリツィートからしったのですが、東京都でトンデモない条例が提出されていた模様。
児童ポルノ禁止法で騒がれたのも、そんなに昔ではない。
この手の「表現の自由を抑制しようとする不当な圧力」はいったいどこから生まれてくるのか。
いったい、「幾つの企業を潰し、幾人の個人を潰そう」というのか。

憲法を理解していない議員を、議員の椅子から引き摺り下ろす権利」は、都民にはないのだろうか?
もちろん、ちゃんと税金払ってますよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です