Perl:PerlMagickのannotateでrotateを指定する場合

図形をrotate する場合は普通に左下が始点だけど、

annotateのパラメータとしてrotateを使う場合は、

左のベースラインが基準になるので、微妙な位置に描かれてしまう。

ベースラインは文字の高さの12.5%の位置。つまり72ptなら

72 * 0.125 = 9

左下から9ptの位置になる。

しかしここを基準に回転させるので実際には、

72  – 9 = 63

63pt分、上にシフトさせてやれば希望の位置に収まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です