WordPressの投稿連携がTwitter APIに蹴られる

WordPressで記事投稿時にtwutterでもポストするプラグインを入れてあるのだけれど、
{"errors":[{"code":226,"message":"This request looks like it might be automated. To protect our users from spam and other malicious activity, we can't complete this action right now. Please try again later."}]}
と表示されるようになった。
おそらく、WordPress4にアップデートしてからだと思う。
これはどうすればいいのだろうか。

1 thought on “WordPressの投稿連携がTwitter APIに蹴られる

  1. 2014年10月27日現在、この機能は復旧しています。
    WordPressではなく、ホスティング側の問題だったのかもしれません。
    SSL3.0がらみでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です