InternetExplorer8でJavaScriptのimageオブジェクトの挙動が怪しい

FLASHに頼らずJavaScriptで画像なとを扱うツールをこさえているのですが、IE7では問題なかったものがIE8でおかしくなっている。
IE8に搭載されているIE7互換モードでもだめ、どうやら純粋なIE7のレンダリングエンジンではないようだ。
問題となっているのは、非同期でimageを読んで表示を更新するものだけど、imageオブジェクトでcompleteがtrueになっているにもかかわらずwidthとheightの値が更新されていない。FirefoxやOpera、safariではもちろん正常に機能する。だめなのはIE8のみ。IE7を信じて調整を行って損した。
これからは絶対にIEを信じることはないだろう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です